毎日ののんびりとしたちくちく手仕事と身の回りの出来ごとを。ちくちく☆てくてく友達ができるといいなぁ。


by chiku-teku

タグ:Jam作り ( 2 ) タグの人気記事

Jamのおすそ分け

f0178283_13362422.jpg

週末に作ったアメリカンチェリーと佐藤錦のJamを、
東京に住むお友達へのお礼の気持ちで、
ほんの少~しだけど、おすそわけすることに。

Jam1瓶も味気ないなぁ~と思って、
リネンの端切れとAnchorとDMCの刺繍糸でさくらんぼをちくちく☆
瓶の蓋の大きさに合わせて、ピンキングハサミでザクザク。
麻ひもでぐるっと巻き巻き☆
少しの刺繍で、なんとなく立派なプレゼントになっちゃいました。

週末に、送ります。
届くの、待っててね☆
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-24 13:39 | クロスステッチ

Cherry Jam

f0178283_1532570.jpg


今日のブランチに。
仙台駅地下で買った、ラズベリーヨーグルトベーグルとシナモンベーグルに
昨夜作ったアメリカンチェリージャム。


f0178283_1544898.jpgジャム作り、
我が家では、夫の母の専売特許(?!)で、
手作りのイチゴジャムや日向夏ジャムが
いつ届くかワクワクして待っているのですが、
さくらんぼジャムを作りたい!と一念発起!
スーパーで安くなってるさくらんぼ(高砂)を
見つけたので挑戦してみました。

が・・・大失敗。
もう少しもう少しと煮詰めすぎて、
瓶詰めして食べるのを楽しみにしていたら、
ガチガチに(涙)。
スプーンも入らないほど。
泣く泣く、さようならをしました。

ネットで失敗の要因を調べ、
夫の母にコツを聞くべく電話して、
やっぱり、煮詰めすぎたのが原因と判明。
リベンジです!

アメリカンチェリーが150gで170円と、安くなっていたので、アメリカンチェリージャムに挑戦!
Jam作りのコツは、
1.お砂糖は必ずグラニュー糖(果物の7割くらいの分量が良いそうなのですが、
  私はできるだけ甘さ控えめに5割くらい)を使うこと
2.煮詰めすぎない。ちょっとゆるゆる過ぎ?くらいのところで火を止めます
3.熱いうちに瓶詰めして、逆さにしておく
4.レモンの果汁を少しでも入れる(レモン1/2個くらい)
5.グラニュー糖は、最初に半量を果物にかけて90分ほど置く
 (そうしていると果物の水分が出てくるので、水などを入れずにこの水分だけで煮詰めます)

お菓子もお料理もいつも目分量の私ですが、
このコツは失敗体験から学んだもの。
リベンジのアメリカンチェリーJamは最高っに美味しかった~♪
大成功010.gif

今度はしばらく、Jam作りにはまりそうです。
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-20 15:02 | Cooking