毎日ののんびりとしたちくちく手仕事と身の回りの出来ごとを。ちくちく☆てくてく友達ができるといいなぁ。


by chiku-teku

タグ:畑仕事 ( 2 ) タグの人気記事

変化というのは、感動とさみしさと不安と希望を伴い、
時には、暮らす場所、周囲の人、パートナー、仕事、言語の変化すら伴い、
そこには抵抗感を感じたり、そして次第に慣れることで調和を感じていったり。

私自身のことでいえば、
1年前、3年前、5年前・・・10年前を思い起こすと、
大きな変化を感じています。
「変化しないこと」が不安だった時期もあり、変化したことに慣れられない時期もあったり。
振り返ってみると、ずいぶんライフスタイルが変わったと思います。
それまで、自分自身のためだけに使ってきた24時間を、
パートナーと共有することになり、
そして家族のために費やすようになり。
自分の意識や努力でコントロールできていたものが、
すべてがすべてをコントロールできなくなり。

ライフスタイルの変化とともに、何を優先するかも変化していきます。
その優先順位は、自ずとわかるものであることもあり、
意識しないといけない時もあり。

7月からこの3か月間は、私の優先順位の第1位はBabyちゃんでした。
ラッキーなことにこの子が第1子だから、全力を安静に注げたので、
ひとりで外出できないとかの”退屈な生活”への我慢だけ頑張って、
大事に大事にしてきました。

その一方で、
”生活していかなくちゃいけない”ことも事実で、
ここのところの高湿度続きで、保管していた冬服や靴にカビが発生して、
先のことを考えるともちろん、放ってもおけない。
もちろん、毎日の食事もしなくちゃいけないから、買い物にもいかないといけないけれど、
車がないと買い物にも不便なところこに住んでいるし。
自由に動けないということは、
こんなに”やるべきこと”が普段よりも増えるのおか!と思いました。
今まで自分でコントロールしていた時間が、
夫の手を借りないとコントロールできない、
でも、夫には夫の仕事や生活がある。
このストレスはどうしようもできないことだらけ。

まず、
完璧主義をやめなくては!と思うのだけれど、
性格的なものはなかなか、「よしっ!やめよう」と言ってもすぐに辞められるものでもなし。
意識はすることにしました。
そして、次にリストラクチャー。
必要なものだけを残して、”興味”や”やりたいこと”を後回しにすることに。

f0178283_11125871.jpg

                      ~さよなら、畑さん!~


一番気になっていたのは畑仕事。
妊娠7ヶ月に入って、仕事をやめたら自由時間が増えるからと、
今年は張り切って夏野菜を植えたのですが、
ひとりでしかも、車なしでは行けない畑は放ったらかし。
この、雨続きでは、夫のたまの休みにも畑仕事もできず。
1か月以上、伸び放題で、管理者の方にもご迷惑をかけてしまいました。
何よりも、”育っている命を無下に放ったらかしにする”ことが、
今、おなかの中で命を育てている自分にとって、とてつもなく悪いことをしてる気がして。
とうとう、借りていた市民農園をお返しすることにしました。
子供と土仕事を一緒にしたいという思いから、少しずつ見よう見まねで始めた畑でしたが、
今は、やるべき時じゃない、と決断するのも大事なこと。

こうして、
少しずつ、”やりたいこと”と”やるべきこと”とを調和させていくのも
ライフスタイルの変化なんだろうなぁと思います。
先のことは誰にもわからないからこそ、
”将来”に向けて、万端に準備をしようとするのはとても大切だと思います。
一方で、何かの変化があったときには、それを受け入れて流されることも大切。

欲張らない。
意地を張らない。
でも、やっぱり、頑張る。

Babyちゃんも、自分の人生の中で、頑張りながら力を抜くことを覚えていってほしいと思う
今日この頃です。
[PR]
by chiku-teku | 2008-09-11 10:48 | hibiのこと

今日の収穫

自宅から車で5分ほどの市民農園で、1区画・3坪ほどの畑を借りています。
仙台に来て3年目の昨年初春から始めて、
今年で2周期目に入りました。

f0178283_10252031.jpg


昨秋に植えたにんにくが、枯れ始めてきたので、
枯れてきたら収穫と聞いて、ドキドキしながら掘ってみました。
肥料やりが苦手なせいか、土が十分に育っていないせいもあるのでしょうか、
ちっちゃなものもありますが、初じめてにしては十分に出来ていました。
昨年11月に青森田子産の福地ホワイト6片という種類のにんにくのかけらを10片植えて
8ヶ月、ほとんど放ったらかし(雑草抜いて、見守るだけ)でしたが、
こんなにこんなに立派に!!
早速、土をとって、外側の皮を剥いて、洗って、
ベランダでざるの上に干しています。
無農薬で、100%安心なにんにく。

f0178283_10312913.jpg
まだまだ小さいですが、
たまねぎも植えていた
半分を収穫しました。
たまねぎも今年初挑戦で、
いつが収穫どきか、
ビミョーにわからなかったのですが、
やはり地面から出ている部分が
枯れて倒れてきたものを収穫。
早速、今夜のミートソースに使いました。
(ミートソースの味に隠れて、
 たまねぎの味はわからず、
 残念・・・)
獲れたて、土のついたままです。


f0178283_1034671.jpg
そして最後の力をふりしぼって(?)
なってくれたイチゴさん。
大きく写していますが、
実は小指のさきっぽほどの大きさ。
一口で3粒食べられそうなほどです。
でも、甘さはギュッとつまっていて、
夜食(?)にパクッ。
イチゴも、今年初めての挑戦でしたが、
6株植えて、
全部で20粒ほど実を成らせてくれました。
ものすごい勢いで分株して子株がいっぱい。
来年が楽しみです。

畑仕事は、育てる幸せを実感させてくれます。
Babyにもたくさん土に触れさせてあげたいなぁと思う今日この頃。
ぜったい、「お母しゃ~ん、虫しゃん」って、捕まえて持ってくるんだろうな。
怖いよぉ~・・・
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-25 10:19 | しあわせ☆