毎日ののんびりとしたちくちく手仕事と身の回りの出来ごとを。ちくちく☆てくてく友達ができるといいなぁ。


by chiku-teku

タグ:ランチ ( 5 ) タグの人気記事

今日は映画の日。
休みの日は病院に付き添い、資格試験の勉強をしている夫にも
ちょっと休憩をしてもらって、一緒に映画を観に行ってきました。
ずっと気になっていた「崖の上のポニョ」。
友人からも、超・オススメされて、ずっと見たかった話題の映画★

やはり、宮崎ワールドは奥が深い!というのが、
一番の印象でした。
込められた想いがいたるところにちりばめられていて、
実は私にはわかりにくいワールドなのですが、
(とくに「世界を救う」という表現が苦手)、
とにかく、ポニョがかわいいっ!
純粋に、素直な気持ちになれる映画だと思いました。

そのまま、利府方面へ。
そういえば、今は梨の時期、真っ最中!
利府は梨が有名です。
f0178283_11194775.jpg

「かおり」という名前の梨。初めて出会いました。
大きさを比較せずに写真を撮ったのが残念。
直径15cmほどの、おっきー梨です。水分たっぷりで甘くて美味しかった~。
早速ぺろり。

ランチは、S-STLEに載っていた「Cafe 千の桜」へ。
f0178283_11212083.jpg
f0178283_11225893.jpg














10月というのに、
窓から入る陽の光が暑すぎるほどでしたが、
天窓から入る日差しがとても気持ち良いCafeでした。
私はランチプレート(800円)をいただき、
夫はグリーンカレー(かなり辛かったみたい)。
ランチプレートは近くで採れたお野菜をふんだんに使った和お惣菜が4種類とサラダ。
あっさり目のスープとライス、最後にデザートの柿(おいしかった!)が
ついてきます。
駐車場が停めにくかったのが難ですが、
気さくなおばちゃんオーナーで、
気持ち良くのんびりと休日が過ごせる-そんなCafeでした。

f0178283_11293483.jpg
最近とくにインテリアに興味のある私としては、
内装の天井の梁がお気に入り。
ファンもいい感じでした。
[PR]
by chiku-teku | 2008-10-01 11:25 | てくてく☆お散歩
友人と3人でランチに出かけてきました。
37週に入って、外出許可が出たとたん、”鳥かごから放たれた鳥”状態。
外出が、歩くのが楽しくて楽しくて★
おっきいお腹は、なかなかしんどいのですが、
ベヒちゃんに話しかけながら(傍からみたら、ただの独り言)
歩くのは、なんとも楽しいものです。

今日は、3か月ぶりに会う友人2人とランチ。
(この3か月の間に、どれだけドタキャンしたか・・・・ごめんね・・・)
旧電力ビルにある「La Pet(ラ・ペ)」というフレンチレストランです。
席だけ予約して、当日プリフィックスコースを。
f0178283_11394026.jpg
もちろん、前菜の1品目は、
大好きなフォアグラのテリーヌ。
(写真が、ボケていますが)
もう、
このこってり感が
たまりません。





f0178283_11395479.jpg前菜2品目はあっさりと、
有機野菜のグリル。
どのお野菜も甘くて、
美味しかった~
仙台に来て
初めて気付きましたが
(歳の功も若干あるとは
 思いますが)
美味しい野菜というのは、
本当にその素材の味だけで
甘いものなのです。

f0178283_11442995.jpg
本日のポタージュスープ。
何のスープだったか、
聞き忘れ。
忙しかったのか
(日曜日に仙台駅付近でランチを
やっているフレンチレストンは
少ないので、お客さんがたくさん!)
尋ねないと説明が
なかったのが残念!

f0178283_11464372.jpg
メインの、
牛のほほ肉と、
なんちゃらという豆の煮込み
なのですが、
この豆の量が半端じゃなく、
牛のほほ肉は1切れほどしか
入ってなかった(涙)。
一口二口しか、
食べれませんでした。
残念・・・。

f0178283_11485290.jpg
デザートの種類は、
5つの中から2つをチョイス。
お味はまぁまぁかな~。









ランチの予算3,000円程度の
カジュアルフレンチが大好きですが、
総合的に、
La Petはまぁまぁ。
サービスやサーブの丁寧さを考えると、
次に行くことはないかなぁという
レストランでした。
久々に会った友人との会話に夢中で、
お味は二の次だったけどね!

その後、
8月下旬にOPENした仙台駅横のPARCOを見て回り、
いろんな雑貨に「かわいい~」を連発。
AfternoonTeaRoomで、お茶1杯でやはり3時間ほど長居して、
「そろそろ帰れば?」オーラを浴びつつ、
お水を5杯くらいお代わり★
久々のガールズトークを満喫してきました。

やっぱり、いいですね!
友人とのランチ★
[PR]
by chiku-teku | 2008-09-28 18:32 | てくてく☆お散歩
f0178283_9152186.jpg

         ~夫の母からもらったお花とパールのネックレス~

そろそろ、「楽しみ&苦渋(?)の入り混じった日」
そう、お誕生日がやってきちゃいました。
今年のこれを迎えると、私も立派な「高齢出産」!
あと、1年早ければ・・・
なんて、歳にこだわっても仕方がないのですが037.gif

結婚して毎年、夫の母は私の誕生日にメッセージとプレゼントを届けてくれます。
いつもいつも、本当に素敵な、超・好みのネックレスだったりBagだったりするのですが、
誕生日を覚えていてくれること、
私が気に入って日常生活で使えるもの、でも、重過ぎないものを、という心配りが
すごく伝わってきて、そんな気配りのできる義母を尊敬します。
結婚して最初の誕生日には、自分が若いころ使っていたパールを
リメイクしてネックレスとして送ってくださったり、
毎年、大事な大事な宝物になっていっています。
今年は、安静続きで出かけられない私の気分転換にと、
淡い色合いのお花も送ってくれました。

毎年楽しみにしている夫とのディナーは、
今年は体重制限&夜に重いものを食べると胸やけがひどい状態なので、
夫の休日だった2日前、ランチを食べに行きました。
仙台の中心部のアーケード内にある 「レストランカノウ」。

「レストランカノウ」
http://www.restaurant-kanou.com/top.html
仙台市青葉区中央2丁目6-6
多楽茶屋ビル(ツルハドラック)B1
TEL (022)265-6468
FAX (022)211-6322
営業時間/11:30~15:00 17:00~22:00(LO 21:00)
定休日・毎週月曜日(祝日の時には翌日)

仙台のフレンチでは、1・2位を争うと、以前から評判は聞いていたのですが、
なかなか行く機会がなくて、今回とても楽しみにしていました。
f0178283_9262767.jpg
私がいただいた、前菜のフォアグラのテリーヌ。
フォアグラ、大・大・大好きなのですが
(三大珍味と言われる中でも、一番好きです)
なかなか、食べる機会ないですよね。
もうっ!美味しすぎ!

f0178283_9284247.jpg
夫がいただいた前菜。
これも、ソテーしたフォアグラ。
私の影響で、夫もここ数年、
フォアグラ好きになったかも?!
前菜で、すでにド~ンっと、やられました。
フォアグラのこってり感がしっかりと出ていて、
なのに臭みのまったくないお味。

f0178283_9314586.jpg
スープとの間にいただいた、お箸休め。
ブドウのジュレ。

f0178283_9312995.jpg
メインにはシーフード。
手長海老と甘鯛のソテーをいただきました。
手長海老は食べにくいと聞いていたものの、
海老のエキスがしっかりと出たソースとの相性が最高!

毎度のことですが、
私の食べるものと夫の食べるものと、両方を写真に収めようと思いながらも、
写真を撮る前に手が出てしまい・・・
(世の中の多くの人がそうみたいですが)
いつも、きれいな状態の写真を取り損ねてしまいます。
仕方ないっ!美味の前では負けちゃいます。

f0178283_9361176.jpg
最後はもちろん、デザートの盛り合わせ。
どれもこれもおいしいっ!
ティラミスのチーズケーキは絶品でした。



何よりも、日本で食べるフレンチ、大・大・大好きですが、
今まで行った仙台のフレンチの中で、お味はダントツかも!
これからしばらく育児の間はおあずけですが、
次の記念日には、また食べに行きたいお店です。
地下にある小さなお店ですが、
お水をサーブしてくれるタイミングも良く、
サービスも行き届いていることにも大満足★

ごちそうさまでした★
[PR]
by chiku-teku | 2008-08-29 23:08 | しあわせ☆

ビストロでぐち

仙台は昨日、今年一番の夏日になりました。
といっても、32度だったかな。
東京や、西日本に比べたら”何をいまさら?”と言われそうですが、
仙台は、やたら湿度が高いので、
気温が少し高くなると、多湿とあいまってすごいベタベタに(汗)
寝汗で500gくらい、やせそうな毎日です。
なのに、洗濯物がとにかく乾かないっ!
暑いんだからすぐに乾きそうに見えて、いつまでたっても乾かないっ。
湿度のせいです(怒)

1週間前のことですが、
検診のあと、夫と一緒にランチへ行ってきました。
夫と二人で外食ができるのも、あと数か月!
Babyが出てきたら、しばらくはおうちに引きこもりだし!
最近、以前よりも外食が多い我が家です。

f0178283_18505470.jpg
『ビストロでぐち』
仙台市青葉区宮町にあるカジュアルフレンチのお店で、
前から気になってました。
体重制限のお達しを受けたばかりだったので、
少し食べては残りを夫に分け、
味わうことだけでも楽しもうと思って・・・・。
前菜に選んだ、青トマトのガスパチョ。
新鮮な夏の青野菜がたくさん入ったスープのような口当たり。
きゅうりが大の苦手な夫は顔をしかめて見ていましたが(笑)、
一つひとつのお野菜が新鮮で、みずみずしかった~★

f0178283_18475323.jpg
メインは、牛ほほ肉の赤ワイン煮。
口の中に入れたとたんにお肉がとろ~っととろけました。
赤ワインの味は強過ぎず、美味しかった~★
前菜とメイン、パンにデザートがついて、1300円
(+選んだメインによって200~300円)
スープとメイン、パンorライスにデザートや、
メイン2品を選べるいろんなチョイスのある
プリフィックスコースでした。
(チョイスによってお値段がもちろん違いますが)


f0178283_18461420.jpg
店内は、テーブル席が5グループ分ほどとカウンター席が3席。
夫婦お二人で経営している、こじんまりしたかわいらしい静かなお店でした。
また違う季節に、ランチを食べに行きたいなぁ。
[PR]
by chiku-teku | 2008-08-04 18:56 | てくてく☆お散歩
友達のお誕生日という名目で(ただみんな美味しいものが食べたいだけなんだけど)、
おばんざいランチに行ってきました。
私が、あまりこってりしたものが食べられないからと、
友達が気遣ってくれての和食ランチでした。
ありがとう016.gif

「おばんざい」というのは、
京都の「いつものおかず」という意味。
東北ではあまり聞きなれない言葉のよう。
東北出身の友人によると、
まず薄口しょうゆを使うこと自体が珍しいようです。
薄口しょうゆ・減塩しょうゆ・生醤油使い分けの私には、
カルチャーショック008.gifでした。

f0178283_944674.jpg
さてさて、
本日は日曜日のお昼会席ということで、
貸し切り。
表玄関の雰囲気も素敵★
それにしても、まさか仙台で
おばんざいが食べられると思っていなかった
ので、かなり嬉しいワクワクでした。
小さいお店だからと、会席のときは貸し切りなんですよ、と
オーナーが一品一品説明してくださいました。
石巻出身のオーナーは、
京都で修業したらしく、
東北にはないおばんざいの”飽きない味”を
仙台で再現できたらなぁと
お店を始めたそうです。
「おばんざい楽空楽」

f0178283_9114441.jpg
食前酒は残念ながら飲めないので
Birthdayの友人に。
1品目はおばんざいの7種盛り合わせ。
薄味の厚焼きや、
高野豆腐が並びます。
f0178283_9132275.jpg



そして、水菜のはりはり鍋。
懐かし~。
間ににしんそばをいただいて、
(そういえば、にしんそばも東北では見ないなぁ)
f0178283_9173753.jpg

焼き八寸。
かもの燻製や、
からすみの薄切り、
じゅんさい。
f0178283_9194891.jpg

そして
やはり、
京と言えば、
賀茂ナスの田楽でしょう♪
賀茂ナスのジューシーさに
田楽味噌がなんとも言えない美味しさを
醸し出していました。
f0178283_9215031.jpg
その後、お造り、お漬け物とご飯(お茶づけにもできる!)
と続き、(このころには写真を撮る余裕もなく)
デザートのマンゴープリン。
しかも、たくさんいただいたからと、
佐藤錦もたくさんいただき、
お腹ははちきれんばかり★

もちろん、その後Cafeにも寄って、
ガールズトークでおばんざい消費しまくりでした。
おいしかった~
楽しかった~
次回の「楽空楽」には、夫と一緒に出かけたいなぁと思う素敵なお店でした。
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-29 20:57 | しあわせ☆