毎日ののんびりとしたちくちく手仕事と身の回りの出来ごとを。ちくちく☆てくてく友達ができるといいなぁ。


by chiku-teku

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お食い初め

生後102日目を迎えたので、我が家でほそぼそとですが、お食い初めをしました。
朝から、キッチンと里芋君の間を行ったり来たり・・・
出来ることは限られていますが、できるだけのことを、と久々のお料理、張り切って。
お赤飯に筑前煮、昆布の煮〆、ホウレン草のおひたしに黒豆(小倉のおばあちゃんの手作り)、
あさりのお吸い物と梅干しに、鯛の登り焼き(←これがメイン!)。
鯛は当日、大きなスーパーにあるだろうと信じて買いに行き、
40cmほどの立派な鯛をGET!
「普通はみなさん、予約されて、焼いてお渡しするんですけど・・・」と
心配してくれるお魚屋さんから、焼き方のアドバイスをもらい、生のまま持って帰ってきました。

そして夫がベランダで、明かりもない中大奮闘!
私は、キッチンで最後の盛り付けをしながら、
焼きあがった鯛を見て、
・・・・・・・・・・大笑い!!

”登り焼き”のはずなのに、登ってない!
やっと口をついて出た一言が「鯛って、黒かったっけ?!」
七輪で焼いたのですが、大きすぎて全体が入らず(泣)。
頭としっぽが半生になってしまいました。

f0178283_1216732.jpg


お父さんが、一つひとつ里芋君の口に運び、
里芋君、今にも食べそうな勢いで、ヨダレベロベロ君。

f0178283_1829251.jpg


f0178283_1938203.jpg


このあとはもちろん大好きなオッパイさんを飲んで、
ご満悦な里芋君でした。
立派なごちそうはしてあげられなかったけれど、
鯛は「登って」なかったけれど、
手作りで、たくさんの想いのこもった素敵なお食い初めの儀式になったと
親として満足な一日になりました。
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-26 22:05 | マタニティ&育児

育児ノイローゼ

我が家は夫が、仕事がら水曜日が会社の定休日、もう1日の休みも平日です。
なので土・日・祝日は里芋君と二人きり。
友達はみなご主人がお休みなので連絡することもままならず。
お天気の良い日は、里芋君とお散歩に出かけるのでよいのですが、
この冬のように金曜日や土曜日に雪が降るとその後数日融けないまま凍ってしまうので、
危なくて家から一歩も出られません(涙)。
退屈きわまりないっ!!!
里芋君とひがな一日、童謡を歌ったり、ジャンプジャンプとんとん遊びをしたり。
機嫌がいい間は良いのですが、お天気が悪いとどうもグズグズ君になることが多く、
多くの時間は抱っこ・・・。
電話が嫌いなようで、電話をすると怒るので(私もあまり好きではないし)
電話もできず、なんだか孤立感。
これほどまでに可愛い我が子を虐待する母親の気持ちは全くわかりませんが、
ウツになる育児ノイローゼは、なんとなくわかる気がします。

東北は一年中涼しくて、気候がとても気に入っていましたが、
今年から雪が大嫌いになりました。
しかも、引っ越ししてからさらに雪だと動けなくなり(前住んでいたところは平地だったので、
雪が降っても次の日には動けたのに・・・)、以前住んでいたところにもう少しいればよかった・・・と
後悔ばかり。
この「後悔」がノイローゼの始まりな気がします。

ちょうどそんな時期に重なって、
先輩ママの友達から授乳間隔を厳しく指摘されたり、
行ってみた小児科の女医さんが威圧的でヒステリックだったりすると、
なんだか、
「私、こんなに頑張ってるのに・・・」と悲しくなってきて、
これまたこの「悲しみ」が育児ノイローゼの始まりだぁと自覚。

午後はしっかり里芋君を道連れにお昼寝しました。
こんな時は寝るのが一番!
ちなみに、私が眠い時は無理やり寝かせます。
起きたそうにしていても、無理やり添い寝で添い乳で。
私が熟睡していると、仕方なさそうに寝てくれる親孝行な息子です。
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-18 10:46 | マタニティ&育児

3か月を迎えました。

今日で、無事に3か月を迎えました。
身長60.5cm、体重6200g。
順調に成長しています。

よく笑うようになりました。
日中の授乳間隔は2~3時間おきに(夕方はグズグズ君で、
1時間半おきくらいにオッパイさんに吸いついていますが)になりました。
今のところオッパイの出も順調で、完全母乳で育っています。
そんなにオッパイが張ってつらい・・・ということも無くなってきました。
乳腺炎に何度かなりかけましたが、最近詰まっても、
里芋君に吸ってもらうと1~2日で治るようになりました。

今朝確認したら、首が完全に座っていました。
昨夜、お風呂で髪の毛を洗う時に、自分で首を前に動かして、
流しやすいようにしてくれたので(それは偶然!)
あれ?と思ったのですが、自分で首を動かせるようになっています。
前後上下に頭を動かして、私の姿を目で追うようになりました。
1か月半頃に比べたら、ずいぶん楽になった気がします。

f0178283_10423572.jpg


今日、同じ日に生まれた(病院は違うのだけど)桜子ちゃんが
ママと一緒に我が家に遊びに来てくれました。
里芋君、鏡の中の自分以外の赤ちゃんと、初めてのご対面です。
しかも、女の子★
どんな反応をするか楽しみでしたが、そこは夫の子。
どうも、奥手らしく、じーっと見つめて微笑んでいます。
親としては、その姿がいじらいいのですが、ちょっと将来の不安も!!
男は積極的に行かねば!

赤ちゃん、増えると可愛いっ!!!
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-16 10:09

里芋君の従妹誕生!

f0178283_9533327.jpg
予定日よりも2週間早く、
岡山に住む弟のところに、里芋君の従妹が誕生しました。
弟は私よりも早く結婚したので、
結婚8年目にして初めての赤ちゃんで、どんなに義妹は嬉しかったかと
想像するだけで嬉しくなります。

ちょうど我が家で妊娠がわかって3ヶ月後に、
「実は・・・」と連絡をもらって、私も飛び上がりそうに嬉しくて、
今までよりも頻繁に、マタニティライフの話なんかで電話をするようになりました。
義妹は、病気もほとんどしない健康な人なので、マタニティライフも順調そのもの★
ただ、予想していなかった予定日よりもずいぶん早くの出産でした。
けれど、陣痛が始まってから数時間で出産という”やっぱり”安産。
実家のある愛媛で出産したため、
立ち会うかどうか迷っていた弟は、迷う間もなく、間に合わなかったそうです。

女の子だと判明してすぐに、
「不細工だったら○○、可愛かったら凛にする。」と宣言していたとおり、
「凛」と名付けられました。
周囲は全員「パパ(弟)に似てる」と断言しているのですが、
本人だけ、「いや。そんなことない!」と主張。
「俺は冷静だ」なんて言ってるけれど、すでにしっかり親バカです。

f0178283_1055579.jpg
ちなみに、これが、生後2日目の我が家の息子。
似てるでしょ?最初に写メールをもらったときは、
さすが、従妹!とびっくりでした。












・・・しかし・・・
目を開けると、凛ちゃんはやっぱり弟にそっくり。
我が弟を知ってる人は、ぜひ笑ってください。
f0178283_1032067.jpgやはり、女の子は生まれたときお父さんに似るって、
ほんとですね。
ちなみに、我が家の息子は日に日に”お父しゃん”に
似てきています。
35年前の夫の赤ちゃんのころのアルバムを見たら、
そこには里芋君が!
遺伝子って、すごいです。

凛ちゃん、
お誕生おめでとう★
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-15 20:45 | マタニティ&育児

初詣に東照宮へ

珍しく、午前中のお昼寝が1時間半以上続いています。
まだまだ、書けそう♪
最近、私の膝の上で寝付いてすぐにアップダウンチェアの上に動かしても寝続けるので、
家事がようやくできるようになってきました。
しかも、寝起きに泣かないことが多くなりました。
お!毛布が動いてる・・・と思うと、ひとりで毛布さんや、自分のお手てで遊んでいて、
「起きてたんかい?」とびっくり!!

f0178283_10572632.jpg
1月7日、
元旦から少し遅ればせながら、
東照宮へ初詣に行ってきました。
我が家では必ず毎年おみくじを
引くのですが、
これまた毎年私が大吉。
夫が末吉。
結婚以来5年連続です。
今年は里芋君も★
「こどもおみくじ」をひきました。
なんと、中吉!
「早起きしてお手伝いをするといい」らしい。
早起きは頑張り中。
お手伝いは、まだ少し早いかな・・・。


f0178283_1102725.jpg
お正月2日に来てくれた友人撮影の里芋君。
かなり、かわいいのでお気に入りです。
私がカメラを向けると、
お母しゃんの顔が隠れるから
笑顔がなくなってしまって
なかなかかわいい笑顔が撮れません。
いつも真面目な顔か、渋い顔。
すごく素敵な写真をありがとう★
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-07 10:52 | マタニティ&育児

初めての散髪

今朝起きると、外はすごい雪景色。
昨年まで、雪が大好きだったのですが、今年から大嫌い。
仙台市の中でも北のほうに引っ越しをしたら、
雪がふると融けなくなりました・・・
さらに高台にあるマンションなので、
陰になって溶けない道が多く、雪が降るとすべると危ないしで、
その後3日くらい外に出かけられません。
超、退屈!!!

さてさて、
夫の年末年始最後のお休みの夜、
とうとう里芋君の初めての散髪をしました。
夫の腕で寝ているところをそ~っとカット・・・のはずが、
さすが里芋!すぐに起き出しまして、ギャン泣き!!!

f0178283_10494242.jpg

(あ!オッパイさんをこぼしてる・・・)
どうにか切り終えた姿。なんと、生後2か月半にして、2cmもカット。
絶対、将来「エロい!」って言われるだろうなぁ。
(髪が早く伸びる人はエロいって、小さい頃言われてた)
少しすっきりした??
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-04 21:42 | マタニティ&育児

今年の年末年始

まとめて更新中なので、大変大変遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


今日も、一人お昼寝に成功!(と言っても、寝かしつけるまでに3回かかりましたが・・・)
お昼寝中に、なんと!夫のワイシャツアイロンがけ2枚も出来ちゃいました!
初の快挙!!!

・・・と言ってるうちに起きてしまいました。

さてさて、
今年の年末はさすがに2か月半の里芋君を連れての日本縦断は無理!なので、
仙台で家族3人でひっそりとお正月を迎えることにしました。
結婚して4度目のお正月。
新婚の頃は、両方の実家に帰るのが少々面倒くさく、二人きりでまったり~の方がいいのになぁ
なんて、正直思っていましたが、なんと今年は実家(とくに夫の)に帰りたい・・・と思ってしまいました。
夫の母と、毎年一緒(といってもほとんど私はウロウロしているだけなのですが)に
本格的なおせち料理のお重を作ります。
お雑煮は、夫の実家風で。
料理上手な母に教えてもらいながら、2日がかりなので疲れつつも楽しく準備をするのです。
最初のころは、「嫁だから」と肩に力が入って緊張したり、変に頑張ったりしていましたが、
最近は周りをウロウロしてつまみ食いしてるだけの気楽な「嫁」です。
年末にそれがないと、なんだかさみしい!!!
来年からは、里芋君もつれて日本大移動です。

f0178283_17263239.jpgおせちがないとなんと
やはりなく落ち着かないので、
近くの
カジュアルフレンチレストラン
「ノースポール」の
おせち3段お重を
注文しました。
おせち料理を買うのは
初めてでしたが、
ノースポールらしい
個性的な内容で、
なかなか面白いお重でした。
お雑煮だけでも、と私の大好きな博多風お雑煮をえっこら作ってみました。
やっぱり、お正月はおせちにお雑煮、お餅だねぇ~(純日本人??)

準備で疲れて、新年のあいさつをしようという頃には寝てしまった里芋君。
その後は、珍しくクッションの上に移動して、ねむねむです。
赤ちゃんでも、眠いと目をこするんだぁと感動的な瞬間をパチリ。

f0178283_18582857.jpg


そうそう。
12月30日に5か月ぶりの美容院に行きました。
年末最後の営業日だったこともあって、すごい混雑。
5時間近くかかりました。
その間に授乳に一度、夫に里芋君を連れてきてもらったのですが、
いつもと違って、”お母しゃん”がいない状況を変に感じたのか、
その日以来、夫が抱くと大泣きするようになりました。
夫のせっかくの6日間の休みで、
私も少しは抱っこから解放されるぅ~
&日頃仕事で遅い帰宅の夫は、たくさん里芋君と遊べる!と
とってもとっても楽しみにしていたのに、
6日間、手がつけられないほど泣きどおし。
1月中旬までこれは続いて、
夫はへこむし、私もつらいし(涙)・・・・。
やっぱり、美容院のせいかなぁ・・・・
[PR]
by chiku-teku | 2009-01-01 13:08 | マタニティ&育児