毎日ののんびりとしたちくちく手仕事と身の回りの出来ごとを。ちくちく☆てくてく友達ができるといいなぁ。


by chiku-teku

カテゴリ:しあわせ☆( 8 )

f0178283_114135.jpg


今までなにげに我が家には一輪ざしがなかったことに気づき、
一番町にできたFlaner(フラネ)という雑貨屋さんを訪ねたときに手に入れました。
お水を汲むと、なかなかこぼれない構造になっていてちょっと面白い一輪ざし。
ベランダで育ったアイビーを挿して玄関に。
玄関にグリーンがあるだけでなんだかさわやかな気持ちになります。

ちくちくしたコップ敷きをひいていたのですが、
昨日、とうとうキャトルセゾン仙台店で開催されていたSPOONFULさんの
「北欧のキッチンから ~暮らしまわりの小物展~」

アンティークレースのドイリーを手に入れました。

組み合わせ、シンプルなんだけど、かわいくてお気に入り053.gif
結婚式のときに、デザイナーの友人が作ってくれたウェルカムボードが我が家の玄関で
お出迎えですが、その赤(大好きな赤色です。さすが、長年の友人!)と
一輪ざしのガラスとアイビーがしっくり・ほっこりいっています。
[PR]
by chiku-teku | 2008-10-12 11:01 | しあわせ☆

夫から

f0178283_9494695.jpg


ここのところ、体重管理のために毎日1,300kcalを目安に、
糖尿病患者のような食生活をしている私を、
見るに見かねてか(笑)、
「お誕生日当日には、せめてケーキ、1ピースだけでも食べよっか」と
2日前に提案してくれた夫。
(思わず、嬉し泣きしてしまった私も私ですが(汗))
毎日仕事が遅いのに、
当日は早めに切り上げて街中まで美味しいケーキを探しに行ってくれました。

8月下旬に仙台駅前にオープンしたPARCO
(ここだけ、仙台なのにおもいっきり東京!!なのにびっくり005.gif
の1階にある代官山シュ・リュイで、
私の希望をかなえてフルーツ系タルトを。
こってりした甘さではないのにしっかり美味しい。
思わず、夫のモンブランにも手が伸び・・・
1ピースじゃないじゃんっと突っ込まれそうですが(笑)。

f0178283_9581296.jpg
そして、今年のBirthdayPresentは、
念願のNationalのホームベーカリーを買ってもらいました。
朝から焼きたてパンが食べれる幸せ★
近くのコジマに見に行ったのですが、楽天のほうがお安いことを発見!
ここは家にいる私が!と
張り切って、一番お安いお店を楽天で探して、注文。

f0178283_1031472.jpg
・・・あれ?念願は叶っても、
自分で自分のプレゼントを注文ってのもなんだかさみしいかも・・・・
と思っていたら、当日、夫がケーキと一緒に花束をプレゼントしてくれました。





ずっと、プリザーブフドフラワーやアレンジメントをしていて、お花が日常にあふれていたので、
夫から花束をもらったことがありませんでした。
”お花の世界”からすっかり離れている今だからこその初めてのフラワーギフト。
お花を贈られるって、嬉しいものですね。

でも、帰宅して夫の母からのアレンジに気づいた夫は、一言、
「あ”!敵がいる・・・」

かわいいっ053.gif
[PR]
by chiku-teku | 2008-08-29 23:45 | しあわせ☆
f0178283_9152186.jpg

         ~夫の母からもらったお花とパールのネックレス~

そろそろ、「楽しみ&苦渋(?)の入り混じった日」
そう、お誕生日がやってきちゃいました。
今年のこれを迎えると、私も立派な「高齢出産」!
あと、1年早ければ・・・
なんて、歳にこだわっても仕方がないのですが037.gif

結婚して毎年、夫の母は私の誕生日にメッセージとプレゼントを届けてくれます。
いつもいつも、本当に素敵な、超・好みのネックレスだったりBagだったりするのですが、
誕生日を覚えていてくれること、
私が気に入って日常生活で使えるもの、でも、重過ぎないものを、という心配りが
すごく伝わってきて、そんな気配りのできる義母を尊敬します。
結婚して最初の誕生日には、自分が若いころ使っていたパールを
リメイクしてネックレスとして送ってくださったり、
毎年、大事な大事な宝物になっていっています。
今年は、安静続きで出かけられない私の気分転換にと、
淡い色合いのお花も送ってくれました。

毎年楽しみにしている夫とのディナーは、
今年は体重制限&夜に重いものを食べると胸やけがひどい状態なので、
夫の休日だった2日前、ランチを食べに行きました。
仙台の中心部のアーケード内にある 「レストランカノウ」。

「レストランカノウ」
http://www.restaurant-kanou.com/top.html
仙台市青葉区中央2丁目6-6
多楽茶屋ビル(ツルハドラック)B1
TEL (022)265-6468
FAX (022)211-6322
営業時間/11:30~15:00 17:00~22:00(LO 21:00)
定休日・毎週月曜日(祝日の時には翌日)

仙台のフレンチでは、1・2位を争うと、以前から評判は聞いていたのですが、
なかなか行く機会がなくて、今回とても楽しみにしていました。
f0178283_9262767.jpg
私がいただいた、前菜のフォアグラのテリーヌ。
フォアグラ、大・大・大好きなのですが
(三大珍味と言われる中でも、一番好きです)
なかなか、食べる機会ないですよね。
もうっ!美味しすぎ!

f0178283_9284247.jpg
夫がいただいた前菜。
これも、ソテーしたフォアグラ。
私の影響で、夫もここ数年、
フォアグラ好きになったかも?!
前菜で、すでにド~ンっと、やられました。
フォアグラのこってり感がしっかりと出ていて、
なのに臭みのまったくないお味。

f0178283_9314586.jpg
スープとの間にいただいた、お箸休め。
ブドウのジュレ。

f0178283_9312995.jpg
メインにはシーフード。
手長海老と甘鯛のソテーをいただきました。
手長海老は食べにくいと聞いていたものの、
海老のエキスがしっかりと出たソースとの相性が最高!

毎度のことですが、
私の食べるものと夫の食べるものと、両方を写真に収めようと思いながらも、
写真を撮る前に手が出てしまい・・・
(世の中の多くの人がそうみたいですが)
いつも、きれいな状態の写真を取り損ねてしまいます。
仕方ないっ!美味の前では負けちゃいます。

f0178283_9361176.jpg
最後はもちろん、デザートの盛り合わせ。
どれもこれもおいしいっ!
ティラミスのチーズケーキは絶品でした。



何よりも、日本で食べるフレンチ、大・大・大好きですが、
今まで行った仙台のフレンチの中で、お味はダントツかも!
これからしばらく育児の間はおあずけですが、
次の記念日には、また食べに行きたいお店です。
地下にある小さなお店ですが、
お水をサーブしてくれるタイミングも良く、
サービスも行き届いていることにも大満足★

ごちそうさまでした★
[PR]
by chiku-teku | 2008-08-29 23:08 | しあわせ☆
f0178283_2131589.jpg
以前、青葉区本町にある
スウェーデン雑貨のお店で購入してから、
すっかりその香りのとりこになってしまいました。
夫も毎朝、
このハンドソープで洗顔してるし・・・・
とちっちゃな言い訳をして、ちょっと贅沢★

3種類全部、
購入しちゃいました。


f0178283_21332785.jpg



そして、
もう一つのちっちゃな贅沢★
楽天で貯まったポイントを使って、
以前からず~っと気になっていた
リネンウォーターを手に入れました。
バニラの香りとラベンダーの香りです。
早速、
従姉からもらったBaby服のお洗濯の
最後のすすぎの前に50mlくらい入れてみましたが、
脱水も終えてみると、ほとんど香りはなく・・・(涙)

口コミで、「お洗濯の仕上げに使ってもほとんど香りは残りませんが・・・」と
ありましたが、やっぱり・・・ガックリ。
気を取り直して、アイロンがけをするときにスプレーして使うことに★
うんうん。
ラベンダーの香りの中、アイロンがけをするのは、とってもいい気分です。

アイロンがけといえば、結婚して4年目になりますが、
夫のワイシャツは必ず自宅で洗濯して、アイロンがけをしてきました。
結婚して(唯一くらい?・・・お弁当は時々サボるし(汗))続いている、
私のちっちゃな自慢です。
人によっては、クリーニングに出したほうがパリッとしていい、という意見もあるみたいですが、
夫は私がアイロンをかけるワイシャツをきちんと着てくれます。
もちろん、私が病気で寝込んだときや、忙しい時は夫も自分でアイロンがけするのですが、
家事全般なんでもできる夫も、アイロンがけは苦手(嫌い?)みたい。
これだけは、夫が定年退職するまで続けたいなぁと思っています。
そして、4年目にして、半そでワイシャツなら5分もかからないようになったかも☆
[PR]
by chiku-teku | 2008-08-25 21:49 | しあわせ☆
f0178283_992917.jpg


岡山に住む実家の母から、白桃とマスカットが送られてきました。
西日本に暮らしている頃は、
”岡山の名産は?”と聞かれるといつも困っていました。
思いつくのは、日本三大名園の後楽園くらい・・・。
食べ物はといえば、ままかり??
・・・あんまりメジャーじゃない・・・・

でも、
仙台に来て岡山の白桃がなかなか手に入らなくなって実感!
白桃といえば岡山です。
東京付近、東京より東では桃と言えば福島産。
東京に暮らしていた同郷の友人が、
「桃は絶対岡山だ~!!」と言っていた意味を実感しました。
福島の桃と岡山の白桃はまったく別モノ!!

岡山の白桃といえば一番に「清水白桃」が出てきますが、
いろいろな種類があるようです。
今回もらった加納岩白桃は岡山市一宮で栽培されているもので、
米ぬかを加えて発酵させた草100%の自家製堆肥の土&除草剤なしの有機肥料で
丁寧に育てられた白桃だそうです。
甘さは甘すぎず渋くなくちょうどよく、
ちょうど届いたころの食べごろ具合は最高でした。
桃の肌を押したらプニュプニュって★

f0178283_994929.jpg
マスカットも、

東北では見られない粒の大きさ!
こんなに大きいのに種なしで、丸ごと口に入れたボリューム感は
なんとも言えず大感動!
少しずつパクパクとひと房ほとんど食べてしまいました。

我が家では夫がほとんど果物を食べないので、
消費するのは私ばかり・・・
果物の果糖も、妊婦にはよくないのですが、
最近のおやつは果物三昧・・・。
先日の検診で「体重増えすぎ注意!」をされたので、
本当に気をつけなくちゃ!!
[PR]
by chiku-teku | 2008-07-31 09:10 | しあわせ☆
友達のお誕生日という名目で(ただみんな美味しいものが食べたいだけなんだけど)、
おばんざいランチに行ってきました。
私が、あまりこってりしたものが食べられないからと、
友達が気遣ってくれての和食ランチでした。
ありがとう016.gif

「おばんざい」というのは、
京都の「いつものおかず」という意味。
東北ではあまり聞きなれない言葉のよう。
東北出身の友人によると、
まず薄口しょうゆを使うこと自体が珍しいようです。
薄口しょうゆ・減塩しょうゆ・生醤油使い分けの私には、
カルチャーショック008.gifでした。

f0178283_944674.jpg
さてさて、
本日は日曜日のお昼会席ということで、
貸し切り。
表玄関の雰囲気も素敵★
それにしても、まさか仙台で
おばんざいが食べられると思っていなかった
ので、かなり嬉しいワクワクでした。
小さいお店だからと、会席のときは貸し切りなんですよ、と
オーナーが一品一品説明してくださいました。
石巻出身のオーナーは、
京都で修業したらしく、
東北にはないおばんざいの”飽きない味”を
仙台で再現できたらなぁと
お店を始めたそうです。
「おばんざい楽空楽」

f0178283_9114441.jpg
食前酒は残念ながら飲めないので
Birthdayの友人に。
1品目はおばんざいの7種盛り合わせ。
薄味の厚焼きや、
高野豆腐が並びます。
f0178283_9132275.jpg



そして、水菜のはりはり鍋。
懐かし~。
間ににしんそばをいただいて、
(そういえば、にしんそばも東北では見ないなぁ)
f0178283_9173753.jpg

焼き八寸。
かもの燻製や、
からすみの薄切り、
じゅんさい。
f0178283_9194891.jpg

そして
やはり、
京と言えば、
賀茂ナスの田楽でしょう♪
賀茂ナスのジューシーさに
田楽味噌がなんとも言えない美味しさを
醸し出していました。
f0178283_9215031.jpg
その後、お造り、お漬け物とご飯(お茶づけにもできる!)
と続き、(このころには写真を撮る余裕もなく)
デザートのマンゴープリン。
しかも、たくさんいただいたからと、
佐藤錦もたくさんいただき、
お腹ははちきれんばかり★

もちろん、その後Cafeにも寄って、
ガールズトークでおばんざい消費しまくりでした。
おいしかった~
楽しかった~
次回の「楽空楽」には、夫と一緒に出かけたいなぁと思う素敵なお店でした。
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-29 20:57 | しあわせ☆

今日の収穫

自宅から車で5分ほどの市民農園で、1区画・3坪ほどの畑を借りています。
仙台に来て3年目の昨年初春から始めて、
今年で2周期目に入りました。

f0178283_10252031.jpg


昨秋に植えたにんにくが、枯れ始めてきたので、
枯れてきたら収穫と聞いて、ドキドキしながら掘ってみました。
肥料やりが苦手なせいか、土が十分に育っていないせいもあるのでしょうか、
ちっちゃなものもありますが、初じめてにしては十分に出来ていました。
昨年11月に青森田子産の福地ホワイト6片という種類のにんにくのかけらを10片植えて
8ヶ月、ほとんど放ったらかし(雑草抜いて、見守るだけ)でしたが、
こんなにこんなに立派に!!
早速、土をとって、外側の皮を剥いて、洗って、
ベランダでざるの上に干しています。
無農薬で、100%安心なにんにく。

f0178283_10312913.jpg
まだまだ小さいですが、
たまねぎも植えていた
半分を収穫しました。
たまねぎも今年初挑戦で、
いつが収穫どきか、
ビミョーにわからなかったのですが、
やはり地面から出ている部分が
枯れて倒れてきたものを収穫。
早速、今夜のミートソースに使いました。
(ミートソースの味に隠れて、
 たまねぎの味はわからず、
 残念・・・)
獲れたて、土のついたままです。


f0178283_1034671.jpg
そして最後の力をふりしぼって(?)
なってくれたイチゴさん。
大きく写していますが、
実は小指のさきっぽほどの大きさ。
一口で3粒食べられそうなほどです。
でも、甘さはギュッとつまっていて、
夜食(?)にパクッ。
イチゴも、今年初めての挑戦でしたが、
6株植えて、
全部で20粒ほど実を成らせてくれました。
ものすごい勢いで分株して子株がいっぱい。
来年が楽しみです。

畑仕事は、育てる幸せを実感させてくれます。
Babyにもたくさん土に触れさせてあげたいなぁと思う今日この頃。
ぜったい、「お母しゃ~ん、虫しゃん」って、捕まえて持ってくるんだろうな。
怖いよぉ~・・・
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-25 10:19 | しあわせ☆
昨夜、私のほうが先に眠りに落ちそうだった瞬間、
隣に寝ている夫のほうから
「穴子そば・・・」「穴子そば・・・」と消え入りそうな声が聞こえてきました。
「なぁに?」と聞き返す気力もなく、
私は眠りに落ちて行ったのです。

今朝起きて、
「ゆうべ、眠りに落ちてく私を笑わして起こそうとした??」と
聞いたら、夫は ?マーク。
「『穴子そば~』『穴子そば~』って言ってたよ。」と伝えると、大爆笑019.gif

数日前から、3年ほど前に食べた、秋保里センターの穴子そばが食べたいと
突然言い始めたのですが、うわごと(寝言?)でいうほど食べたかったとは
夫自身、自覚がなかったようです。

なので、とうとう、行って来ました。
食べました!穴子そば。

f0178283_13502150.jpg


びっくりするほど大きい穴子が2本も!!

東京は梅雨、沖縄は梅雨明けなんてニュースがうそのような
ドライブ日和の快晴でした。
ここが、我が家の大好きなドライブ先・秋保の里センター。
f0178283_13535533.jpg


来月の初め、
友達とバーベキューをしようと張り切っています。
その場所の下見に。
「木の家」というキャンプロッジのある場所で、川原に石をくべてBBQができるそう。
う~ん・・・でも、入場料、ひとり500円(大人)はちょっと高いよね・・・。
自然いっぱいの秋保、探せば無料でBBQできる川原はいくらでもありそう♪です。
もう少し、いろんなところを見にいって、要検討!
f0178283_13593362.jpg


ところで、念願の穴子そばを食べることのできた夫は大満足。
ただ、その前に食べたソフトクリームとの食い合わせが悪かったらしく、
おうちに帰ってきてからは、う~んう~んと、
こもっておりましたが・・・・007.gif
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-18 14:08 | しあわせ☆