毎日ののんびりとしたちくちく手仕事と身の回りの出来ごとを。ちくちく☆てくてく友達ができるといいなぁ。


by chiku-teku

初めての母親学級

f0178283_8504537.jpgBabyちゃんが21週目と4日目の今日、
初めての母親学級に行ってきました。

なによりも、生まれてくるBabyには、
一番最初に夫と会ってほしいという気持ちが
強くて、仙台で出産することにしました。
Babyがやってくるず~っと前からこのことは
決めていて、
「え~っ?!里帰りしないの?」
と言われるたびに、
逆に「なぜ??」が飛ぶくらい、
私の中で夫と一緒に出産というのは
自然なことです。
実際は、産後が大変なんだろうなぁ
とは思いながらも、
家事がしっかりできる夫を頼って、
どうにか二人で頑張ってみるつもりです。

”産婦人科が少なくなってる”と最近よく聞きます。
自分自身がその渦中に置かれるまで、まったく実感できなかったのですが
百万都市である仙台でも、
分娩施設のある産婦人科が、びっくりするほど少ないことに驚きました。
総合病院はかろうじて、
個人病院含めても10本の指で数えられるほどです。
しかも、安定期に入るころには大きな病院はすでに分娩予約でいっぱい、
なんていう状況はざら。

私も今の病院に決めるまで、3か所をふらふらしましたが、
結局決め手は、家から車で15分以内、
ちゃんと話をしてくれる先生
という2点でした。
昨年9月に開業したばかりの40代くらいの若い先生で、
設備はきれいで4Dのエコーを取ってもらえたり。

今日は、初めての母親学級でドキドキしていましたが、
6人の”将来のお母さん”の参加で、助産師さんのお話を聞いて、
マタニティヨガを少しして、という2時間を過ごしました。

なによりびっくりしたのは、
ほぼ同じころの予定日の妊婦さんたちなのに、
断然私のおなかが大きいっ!
Babyよりも、私についている部分が多いのね・・・きっと・・・
先週の6か月の検診で、
「赤ちゃんは標準サイズで元気に育ってる」と言われたばかりなのですが、
私も夫も体が大きいから、
”第2の静ちゃん”が生まれてこないか心配。
現在のもっぱらの悩みです。
[PR]
by chiku-teku | 2008-06-11 23:34 | マタニティ&育児